Pave ribbon BASIC コース案内ページについて

更新日:3月11日


&R 石川です。



この度、予てより準備しておりました

講師様用「Pave ribbon BASICコース案内ページ」が

完成致しましたのでご案内させて頂きます。



特にレッスン開講、または準備中の講師様(以下レッスン講師)に

ご活用いただけたらと思います。


コース内容の紹介や説明などの際にお使い頂けたらと

「Pave ribbon BASICコース案内ページ」として

以下、HPをご用意いたしました。


講師の皆様は、①をご利用ください。


*画像・文章のみの転載も可能です。

Instagram・ブログ・ホームページなどに使用可能です。


▶ ①講師使用ページ

 https://andrsalon.wixsite.com/paveribbon/basic


 ◎お申込みリンク先は無し。


 ②とは違い、他にリンクしないページとなりますので、

ご自身のご案内ページから本部のページや、他レッスン講師ページに

離れてしまうことがありません。

生徒様からのお問合せの際にもお使いいただけます。


ご利用は自由です。

ご自身で作成された案内ページをご使用されても構いません。



&R 部分がピンク系が講師用

QRコード 保存してご利用ください。






▶ ②本部使用ページ

https://andrsalon.wixsite.com/paveribbon


 ◎お申込みリンク先有。

  →リンク先

・本部通信レッスン

・講師問い合わせフォーム

(本部問い合わせの際は、代表認定校優先にて各地の講師を紹介)




【活用方法例】

・個人HPやアメブロ、その他SNS等のコース案内ページ


・lit link などに。


・生徒様からお問合せを頂いた際の説明URL


・QRコードをチラシや名刺に貼付け


など、その他ご自由にお使いいただけます。


但し、著作権は&Rに帰属します。

Pave ribbon BASIC・Pave ribbon collectionの紹介のみに使用してください。



~レッスン案内を簡単に~

レッスン講師様も受講生様もがわかりやすく、

尚且つレッスン講師様の負担が少ないように

コース案内が出来ないか?


それは予てより検討項目でした。



レッスン講師の皆様は、

レッスン準備の他に

ご案内の仕方や整えることに時間を要したり、

悩まれたりする方が多数いらっしゃいます。


またレッスンメニューが多岐に渡る講師様は、

さらに大変です。



対面レッスンがメインの時でしたら、

体験レッスンや他レッスン時に作品をお見せしながら

口頭で説明することが出来ました。


しかし今は、昨今の状況下でオンライン・通信レッスンが普及し、

またSNSも便利に利用できるようになりました。

その中で、説明やご案内が、

SNS媒体やメール・LINE等に移っています。


みなさまが平等に、

そしてわかりやすく明確に

レッスン開講・受講していただけるよう

ぜひぜひ、ご活用頂けたら嬉しいです。


以下、バナーもどうぞ。



























閲覧数:46回0件のコメント

最新記事

すべて表示

平素は当協会の運営のご理解、ご協力をいただき 誠にありがとうございます。 当協会は、どなたでもリボンを通し、楽しい時間を持ち、そして、講師として活動できる夢を叶えられるような協会でありたいと一番に考えております。 そこで一昨年11月にリボン協会の縛りなく、 どなたでもPave ribbon collectionをライセンス取得できる、新たなリボンコース「Pave ribbon BASIC」を発表、