top of page

【重要】Pave ribbon 価格改定等のお知らせ アーカイブあり

更新日:2023年10月17日

Pave ribbon BASIC本日はお忙しい中、価格改定の説明会にご参加頂きまして

誠にありがとうございます。


本日の説明会では主に6点のお知らせをさせて頂きました。


①Pave ribbon BASIC価格改定

②Pave ribbon collection 価格改定

③ネームタグの使用必須について

④HP掲載校募集

⑤&Rセミナーのお知らせ

⑥&R POP UP STOREのお知らせ(2024年1~3月)


長文にはなりますが、以下説明または動画をご視聴ください。


アーカイブ動画の視聴が可能です。

(約1.5時間)

説明会アーカイブ動画


倍速での視聴も可能ですので、価格改定に対する

&R の考えや想いを聞いていただけたら幸いです。



パスコード: U#nqXR2d



①Pave ribbon BASIC価格改定

リボンスクールを仕事としてしっかり確立させ、

講師の技術力・努力・レッスン経費(資材・おもてなしに関する費用)

すべてに対し適正な価格が支払われるよう

レッスン料金の改訂を行います。



Pave ribbonの強みを理解しましょう。

・販売でとにかく人気

百貨店POP UP大好評開催

(2023年3~9月で全国5都市10回開催)

売れ筋ナンバー5にコース内リボンが毎回3.4作品ランクイン

・ハンドメイドとは思えない高級感

・勉強会などが充実

・講師用動画

・講師用SHOPなど多数



リボンレッスンの現状

1工程ずつレッスン指導をするリボンレッスンを行うことは非常に神経を使うレッスンです。

大人数レッスンが困難であり

小人数またはマンツーマンレッスンとなります。

そして、コロナ禍以降、レンタルルームを使用してのレッスンも増えております。


Pave ribbonに関しては、新規の生徒様の受講も増えており、またブレード選び、アイロンを使用することからレッスン時間は長めであること。



【現在までの&Rレッスン料の算出方法】

現在まで&Rでは

講師のレッスン時給に重きを置き

講師の時給2,000円とし

そこに資材費を加える形で算出しておりました。


例)およそ2時間のレッスンの場合

2000円×2H=4000円

4000円+資材1500円=5500円 

+税


ご存じの通り2023年10月より

インボイス制度も始まり

今後はより一層各自が自営業であることの

意識を持つことが重要となります。



●レッスンにかかる時間の設定の見直し

そのため、レッスン時間に加え下記の仕事に講師の時給もレッスン料へ加算させて頂くこととしました。


・お問い合わせ対応

・資材の準備時間、レッスン前の復習、テキストチェック

・レッスン後のライセンス申請などのアドバイス

・レッスン作品の撮影、レッスンレポ

・後片付け等


また、BASICレッスンを開講している

全国の講師にヒヤリング、本部レッスンでの開催時、BASICのレッスン時間はおおよそ約4~8時間となりました。

(リボン講師である、または5個作成である場合は短時間だか、初めての方の場合8時間超)



以上の時間によりレッスン時間12時間(準備等含む)で計算。




●講師の時給の見直し

また、昨今労働に対する給与も見直され数年連続で上昇しております。

アルバイト・派遣などでもここ3年程度で200円~300円の時給の上昇がみられます。

リボン講師は自営業となりますので、時給の考え方だけでは足りませんが分かりやすくするため以下で計算しております。



Pave ribbon講師の時給の値上げ

2,000円➡2,500円



●レッスン関連費用(レンタルルームなど)

レッスン場所に対する費用は、自営業の場合

自宅リビングでする場合も経費として考えるため

10,000円として計算。


これにより、ご家族が在宅ワークなどの場合も

レッスンでレンタルルームを利用、またはご家族にレンタルルームを利用してもらう。

などに充てることができます。


また、オンラインレッスンにかかる機材や

生徒様駐車場を月極で契約している場合や

講師側の子供の託児や延長保育料などに充てることも可能です。


また自宅リビングなどでレッスンされる際は維持管理費用、備品やティータイム諸経費となります。




上記をもとに算出した場合

以下となります。

2,500円×12H=30,000円

資材(予備費含) 10,000円

レッスン関連費用 10,000円



◆Pave ribbon BASICレッスン料

レッスン料・資材費込

(日本国外などやその他必要な場合

追加料金の設定可能)


計50,000円

税込55,000円


◆ライセンス料(テキスト・レッスン動画・ディプロマ証・永久ライセンス) 

30,000円

税込33,000円


計88,000円



メリット


・レッスン受講プラン

現在まで1日レッスンで足早に勧めていたレッスンもあるかと思いますが、

今後は適正なレッスン料が支払われることとなるため、生徒様の要望や講師の働き方に合わせ

『2日・3日に分ける』

または

『午前レッスンのみ月1回ずつ3〜5ヶ月で受講』など

さまざまな受講プランを提案できる。



場所への費用

上記の改訂により自宅レッスンが困難だった方などの方

(場所が不便・家族の反対・住所をお知らせすることへの抵抗・お子様が小さい)

レッスン開講のチャンスが広がります。


レンタルルームなどを利用できることになり、

駅近、子連れレッスンなども開催しやすい。



📣講師それぞれアプローチできる部分があると思います。

技術、人柄や安心感、サービスやおもてなし。

それぞれの特色を活かし、しっかりとしたレッスンを提供することで生徒様の満足につながり、リピートにもつながります。


&Rと一緒に何が提供できるのか考えていきましょう。



●時期

2023年12月31日 申請・入金分まで旧料金

2024年1月1日 申請・入金分以降新料金

レッスンは2024年4月30日までに完了。

(事情がある場合は本部まで連絡後延長可能)


単発料金など詳細は11月中目安で発表。


📢レッスン料改訂などのお知らせや

公式ラインの活用などの勉強会開催予定です。



②Pave ribbon collection 価格改定

2024年中頃を予定。


③ネームタグの使用必須について

スライド参照

意匠権

商標権 Pave ribbon® &R® 取得

レッスン・販売時につけることによりブランド力UP

認知度アップにもつながります。

商標や意匠は、特許事務所にて調査を依頼し、内容などをつめ


取得までに1年半程度

1件につき調査費用から含めると40~50万

項目によってはそれ以上かかる場合がございます。


Pave ribbon は作品に対するブランド名

&Rは協会やサロン、スクールなどの教育系での商標となります。


商標や意匠登録されたブランドのレッスンや販売をしているという自信と自覚を持ち活動ください。


また、商標登録済みのブランドネームを使用することにより講師を守ることにもつながります。



準備期間2023年10月~12月

2024年1月1日以降必須となります。


※ショップ欠品時、金具に付けられない場合などはなしでも可能。

見た目が全く異なるようなアレンジ作品には付けられません。



④HP掲載校募集

前回投稿をご覧ください。


⑤&Rセミナーのお知らせ

スライドをご覧ください。


⑥&R POP UP STOREのお知らせ(2024年1~3月)

2024年

2月

名古屋3回

大阪1回


3月

大阪1回



開催予定です。








閲覧数:123回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page