【大切なお知らせ】ライセンス校(仮称)新設について


平素は当協会の運営のご理解、ご協力をいただき

誠にありがとうございます。

当協会は、どなたでもリボンを通し、楽しい時間を持ち、そして、講師として活動できる夢を叶えられるような協会でありたいと一番に考えております。

そこで一昨年11月にリボン協会の縛りなく、

どなたでもPave ribbon collectionをライセンス取得できる、新たなリボンコース「Pave ribbon BASIC」を発表、

昨年6月からはリボン協会所属に関わらず、

Pave ribbon collection のライセンス受講希望の方には、BASICの受講を必須としました。

しかし、1〜2年程度で収束するであろうと思っていたコロナ禍が、思いの外長く続き、

対面レッスンの開催が以前のような状態に戻るのにはまだ少し時間がかかりそうです。

そのような中、講師の方からも様々なご意見を頂いておりました。

「もっと気軽にたくさんの方にPave ribbon collectionを楽しんで頂きたい」

「他協会などの資格を持っている方で、技術的に問題がなければ、basicの受講は必須でなくてもいいのではないか?」

「他協会所属の方から多数のお問合せを頂くので、collectionは自由にライセンスが取得できるような方法はないか?」

この一年は、様子を見ながら様々な思いを巡らせながらおりました。

︎Pave ribbon BASIC

︎Pave ribbon collection

そして、受講者から頂くアンケートやお話などから、それぞれ、別のニーズがあることにも気づきました。

そして、納得のいく結論に達し、

この度、2022年7月頃を目処に【ライセンス校(仮称)】を新設をする事と致しました。

新設に関しては様々なご意見があるかと思いますが変更にご協力頂けたらと思います。

不明点などがありましたら、遠慮なくご連絡ください。

疑問・不明点をシェアしながら、

みなさまにこれからもお楽しみ頂けるようにして参ります。

【ライセンス校(仮称)】について

︎他リボン協会(条件あり)の所属の講師様は登録によりライセンス校となり、Pave ribbon collectionのライセンス受講を可能とする。

※現在の講師は、【認定校、認定講師】とする。

条件

 ・法人が運営するリボン協会所属であること

 ・リボンコースを受講していること

 ・リボンコースの内容が所属リボン協会の

HPなどで確認できること。

  など。

(お問い合わせを頂きましたら検討し、対象協会を発表致しますので確認したい場合は、必ず、該当しそうな協会のHP urlを添えお知らせください)

※リボン協会が多数となり区別が非常に難しくなっておりますので、

法人運営の協会という部分を優先させて頂きます。

講師登録料 5,500円

(Paveブレード取り扱いレシピ料含む)

レッスン受講

 対面・オンライン・通信可能

レッスン開講

 対面のみ

オンライン、通信レッスンの開催は認定校のみ

その他

 ◎資材割引ショップ利用可能

△&Rセミナー 内容により

︎HP認定校専用ページ、Instagram講師専用閲覧不可

︎オンライン、通信レッスン開催

︎認定校一覧への掲載

︎ディプロマ証の提示による他提携先の割引等

*その他詳細は後日発表いたします。

 本日ご案内しました内容は、変更になる場合がございます。

その他、変更に伴うお困りごとなどございましたら、本部にて出来る限り対応させて頂きますので、お問い合わせくださいませ。

閲覧数:15回0件のコメント

最新記事

すべて表示